RSS
Admin
Archives

刑部堂

日記とか活動情報とか文とか絵とか色々雑多に。18才未満の方に好ましくない要素を含むこともありますのでご注意ください。不定期更新なので、ずぼらな方も安心(・ω・ )

プロフィール

はやしつかさ

Author:はやしつかさ
テキスト畑の人なのに絵も描きたい中途半端人間。
口癖は「おうち帰りたい」
最近pixiv始めました♪

ついったーも始めてました。
連絡先メールアドレス
gyoubudouあっとgmail.com
お手数ですがあっとまーくを@に変えてくださいね。

お絵かき配信
Pixiv
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
販売中の作品&お世話になってる販売サイト
ダウンロードサイト【ギュッと!同人館】 | 同人ソフト、同人誌、音楽ボイス、コスプレ
RSSフィード
最近のトラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08
29
Category : 同人
サークルカット

うひゃう。
何をとち狂ってか管理人は冬コミに申し込みをしてしまいました。
作業時間は今描いてるおとぎを終わらせたらすぐに始めなくてはならないほどの詰まりっぷり。
なんという挑戦。
そして作る本はこまっちゃんと映姫さまのイチャイチャ本という無謀っぷり。
さらに今回はコピーじゃなくてちゃんとした本をつくろうなどと下心を出してしまいました。

ほんとはビックリマンか猫娘と思ったんですけど、緋想天のこまっちゃんEDに触発されて描きたくなっちゃいました。鉄は熱いうちに打て。と、言いますし。
と言うわけで当落は解りませんががんばりたいと思います。


おとぎの下巻は……く、9月の半ば過ぎには……っっ!
スポンサーサイト
2008.08
18
Category : 買い物
まりさチェーン
珍しく二日続けての更新です。
何故かと言うと超絶衝動的に買った魔理沙キーチェーンが先ほど届いたからです。

こんな物まで買い出したら本格的に戻れない気がしてきましたが、フィグマのセイバー買っちゃった時点で戻る道などないと言うことに気づきました。今更。
これでも立体物には手を出さないようにしてたんですよ。かさばりますし、何よりほこりとか被るのが辛いんですよねぇ。大好きな「覚悟のススメ」の1コインフィギュアもたまにほこりはたいてるくらいです。
でも100体の小さなお友達を連れてる友達に比べたら自分はまだ大丈夫な気がします。

そんなわけで今日も色塗りに勤しむとします。
2008.08
17
Category : 
皆さんこんにちはorこんばんはorおはようございます?
最近自分でもサークル名の「刑部堂」を「おさかべどう」と素で読んでしまう管理人です。
ただしくは「ぎょうぶどう」ですよ?
変換で出ませんけどね? IMEマジあんぽんたん。

~閑話休題~

タイトルが一見意味不明ですが、今管理人が遭遇している原稿状態のことを指しています。
汁と触手が1ページの7割を占めるとはどういうことか。
そしてそんなページが長々と5ページくらいあるとはどういった了見か。

おかげで着色作業が予定より1ページ分遅れています。
「なんだ1ページかよ」と思うなかれ。原稿見直したら着色に時間のかかる汁が景気よく描かれており、どう見ても予定がどんどんずれていきそうな臭いがぷんぷんします。

あ、でもがんばりますよ。がんばってます。アリナミンA最高です。

文ばかりなのもアレなので、追記の方に仕上げ前の触手絵でも置いておきますね。



::more
2008.08
14
Category : 日記
今更ですが、去る8月4日に管理人が大好きなアーティストの一人である河井英里さんが肝臓癌のために亡くなりました。まだ43歳という若さでした。
最近はゲームとかでも河井さんの歌を使用するものが増え、みんな河井さんの良さがわかってきたな! なんて管理人がしたり顔をしていたときに飛び込んできた訃報でした。

自分が河井さんの歌に触れたのはまだ小学生か中学生のころ。
当時放送されていた「ワーズワースの冒険」という番組の主題歌「シャ・リオン」でした。
河井さんの透き通るような声で紡がれるシャ・リオンは自分にとって凄まじい破壊力を持っていました。OPタイトルに流れる一節だけでも耳に残って離れずに「もっと聴きたい!」と当時の自分は題名と番組名を頼りにCDを探し回ったものです。
しかしマイナーであったのかCD何処にも置いてなかったんですよねー(´・ω・) 結局お店で取り寄せてもらったのもいい思い出です。

もうあの歌声がCDの中でしか聴けないんだ……と思うとすごく切なくなります。

この場を借りて、謹んでご冥福を祈ります。




そこには、
椅子がポツンと一脚置いてありました。
背もたれのところに、太陽と月の模様の入った不思議な椅子でした。
ウワサではそれに座った人は、
風にさらわれて、
「もうひとつの世界」へと旅立ってしまうと信じられていました。
                        

ワーズワースの冒険のCDより。

もう一つの世界が素敵な音楽で満たされますように……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。